仕事で急にやる気がなくなった人必見!3つの対策と原因とは?

やる気ない人
ぜんっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっっぜんやる気出ないんですけどぉ!

プリン
「っ」多いな

長く仕事を続けていると、時にはやる気が出ないときもあるものです。

 

ですが、やる気がないのに頑張らなければならない時ほど辛いものはないでしょう。

 

 

ここでは、仕事で急にやる気がなくなったときの対処法と、原因について紹介します。

 

 

やる気がない状態というのは、誰にでも起こり得ることですが、軽視して対処法を誤ってしまうと、悪化しかねません。

 

 

対処法と原因について理解できれば、上手くコントロールできるはずです。

【こんな悩める会社員へ】
・急に仕事のやる気がなくなって毎日辛い
・仕事のやる気が出ないため、転職したい
・仕事のやる気がない原因と対策について知りたい

仕事のやる気がなくなった時の対処法3

仕事で急にやる気がなくなったときの対処法は、以下の3点です。

・思い切って休む

・SNSの利用は控える

・自分の長所を探す、再確認

プリン
一つずつ解説していきます

思い切って休む

やる気がない時の仕事は、心底嫌気がさすでしょう。

 

 

その上モチベーションが下がることで能率も落ち、生産性は期待できません。

 

 

このような時は、思い切って休暇を取ることをお勧めします。

 

 

だが、業務の進捗具合や時期によっては、すぐに休みが取れない場合もあるでしょう。

 

 

その場合は、

現時点で取得できる最短の休暇を申請しておくことで、

その日が「ゴール」となり、まずはそこへ向けて頑張ることができるはずです。

 

 

やる気がない時に一番大切なのは、

「気にしないこと」ですね。

 

 

やる気がなくて困る、と感じる人は真面目な人が多く、やる気のない自分を責めてしまいがちです。

 

 

ですが、誰でもそのような時はあるもの、と割り切り、時には自分のために時間を使うことでメリハリがつくものなんです。

SNSの利用は控える

悩める女子
え~、SNS楽しいのに!

仕事のやる気がない時はネガティブ思考に陥りやすいため、SNSの利用を控えることをお勧めします。

 

 

このような時期は、普段なら気にならないような友人知人の投稿を見て心理的な焦りやダメージを受けてしまう可能性が高いんです。

 

 

ただでさえ仕事へ行くことすら大変な労力なのに、プライベートの時間でも「映え」や「頑張るべき対象」を探すことを自分に課すことでより一層疲弊してしまうでしょう。

 

 

SNSは、たくさんの刺激を受け取ることができるため、非常に良いツールではありますが、心身的に疲労困憊の状態では逆効果となりますよ。

 

 

やる気がでない時は、周囲に振り回されることなく、自分のペースで過ごすことが何よりも大切です。

悩める女子
仕方ない、別の方法で気分転しよ

自分の長所を探す、再確認

このような時こそ改めて自分の強みを再確認したり、新たに探してみたりすることをお勧めします。

 

 

SNSの利用は控える」でも触れた通り、この時期はネガティブ思考が強くなります。

 

 

・自分なんて、いてもいなくても変わらない

・自分は仕事できない人間だ

 

といったような、自分に対する自信もなくなってしまう傾向にあるのです。

 

 

自分の自信の根幹となる、「自分軸」が定まっていない人ほど、この傾向が強いです。

 

 

軸がないことで、何かある度に周囲と比較してブレてしまい、自分にないものばかり求めてしまうのですね。

 

 

「自分の武器はこれだ!」というような、しっかりした強みを認識することで、自分を確立することができるはず。

 

 

ネガティブ思考な時期に、自分で自分の長所を探すことは困難に感じる人もいるでしょう。

 

 

その場合は、親しい友人や家族にあなたの長所を聞いてみるのも一つの方法ですよ。

 

 

周囲の人から評価を受けることで新しい発見もあるでしょう。

仕事で急にやる気がなくなる原因3つ

仕事で急にやる気がなくなる原因は、以下の通りです。

・一時的なもの

・自分に高すぎる目標を課している

・仕事でやりたいことが実現できていない

プリン
一つずつ解説していきます

原因①一時的なもの

疲労が蓄積したことで、一時的にやる気がなくなることは誰にでもあります。

 

 

このような時期は意識して早めに帰宅したり、週末に何もしない時間を設けたりするなどによってリフレッシュするとよいですよ。

 

 

また、一時的なものと分かっていれば、

 

やる気ない人
ああ、またこの時期が来たのか

 

と、焦ることなく対処できるはずです。

原因②自分に高すぎる目標を課している

真面目な人や、志が高い人に多いのが、自分に対して高すぎる目標やノルマを課してしまうことです。

 

やる気ない人
も、もっと頑張らなくては…

元気な時は張り合いになって頑張ることができるかもしれませんが、それが度を越した要求だったり、自分が疲れていたりすると、苦しくなってしまいます。

 

 

「こんなこともできないのか」と考えず、スモールステップで進んでいくことを考えましょう。

 

 

モチベーション維持のコツは、

「小さな達成感を積み重ねること」です。

 

 

最終目標は同じでも、短いスパンで小さなゴールがある方法と、長期的なスパンでゴールがあるのとでは、前者の方が無理せず続けられますよ。

原因③仕事でやりたいことが実現できていない

人には、向き不向きはあるもので、向いていない仕事は、どんなに頑張っても精神的にしんどいものですよね。

 

 

また、あなたにとって本当にやりたいことが見つかり、今の職場では実現できない場合などでは、やる気がなくなってしまうのは当然でしょう。

 

 

今は辛いかもしれませんが、それは「素晴らしい発見」です。

悩める女子
素晴らしい発見って、どういうことですか?

 

世の中には、自分のやりたいことや向いていることが何なのか分からないまま、

無為に過ごしている人もたくさんいるのです。

プリン
過去のわたしのようになぁ!!

やる気ない人
うるさ…

 

もちろん、何に重きを置くかによって優先順位は異なりますが、やりたいことがあるということはとても素晴らしいことですよ。

 

 

やりたいことを、今の職場で異動や年次が上がっても実現不可能な場合は、転職を考えることも一つの手段です。

 

 

ですが、転職は多大な労力がかかる上、金銭的な問題も出てくるため、感情で決めてしまうことにだけは要注意です。

 

まとめ

・仕事で急にやる気がなくなった時はSNSの利用は控え、無理せず休むことが大切

・やる気がない時こそ、自分の強みを再確認、発見する

・急にやる気がなくなる原因は、一時的なものや目標が高すぎる、仕事に対する不満がある

 

 

仕事で急にやる気がなくなった場合でも、その人や状況によって原因は様々です。

 

 

まずは落ち着いて分析することが大切ですよ。

 

 

ですがどのような要因だとしても、身体がSOSを出しているサインであることには違いないため、軽視することなくぜひ耳を傾けてほしいと思います。

 

 

あまりにも辛い場合は、仕事に支障が出ない範囲であれば、時には休んでもいいのです。

 

 

どうしても仕事を休むことが難しい場合は、急ぎの仕事以外は極力後回しにし、定時で帰ったり、業務中にいい意味で手を抜いたりすることで、無理に頑張ることは控えるべきです。

悩める女子
手を抜く方法を知りたいあなたはこっちも見てね

やる気ない人
今日は会社休みます

Twitterでフォローしよう